プチフリ・プチフリーズとは

プチフリ・プチフリーズとは

プチフリ・プチフリーズとは

 こちらのページでは、プチフリプチフリーズとはについて、
わかりやすく解説しております(^^)


 プチフリ(プチフリーズ)ってご存知ですか?
これは急速なデータ処理が必要になった場合に、パソコンが一時的に止まったように(フリーズ)なることです。すぐに回復することが多いので、プチフリーズと呼ばれるのです。

 プチフリはSSDが搭載されたパソコンで起こる現象です。
※すべてのSSDでプチフリが起こるわけではありません。
HDDではあまり起こりません。たまに完全にフリーズすることはありますが(^;)

プチフリが起こりやすいか起こりにくいかは、
SSD内部のコントローラというパーツで決まります。

 

コントローラメーカーに「JMicron」があるのですが、
このJMicron製のコントローラはプチフリがよく発生します。

特に(左写真)の「JMF602」を搭載した製品に多く発生するようです。
(右写真)の「JMF612」になってからは、キャッシュが搭載され改善されたようですが、私はあまり信用していません(^^;)

もしプチフリにお困りの方は、プチフリ対策で有名なフリーソフト「FlashFire」を導入すると、かなり改善されますよ!

ちなみにプチフリは初期不良だと思われる方がいらっしゃいますが、
プチフリはそのSSDのコントローラの仕様ですので、不良や故障ではありません!

またプチフリが起きても一時的にフリーズするだけで、
データなどが壊れることはありませんのでご安心くださいね(^^)


 以上がプチフリ・プチフリーズとはです。

現在販売されているSSDでは、低価格なものでない限り、キャッシュも大容量になってきて、かなり改善されてきていますので、それほど心配はいりませんが、SSDを購入する際は、予めインターネットで該当SSDがプチフリSSDでないか確認しておくとよいでしょう!

ページの一番上へ>   次のページ→SSDの上手な使い方
サイトのTOPページへ